なんかいくらし

【参加費無料・先着20名様】育てにくさを感じているママ・パパのためのお茶会のお知らせ

記事
なんかいくらし編集部
なんかいくらし編集部
watch 2022.7.14

こんにちは。

なんかいくらし編集部です。

いきなりですが、毎日家事や買い出しなどと並行して育児を頑張っているママさん、パパさん、本当におつかれさまです。

一切の苦労もなく、ノーストレスでできる育児などありません。十人十色という言葉があるように、お子さんも十人いたら、みんな違った個性があるものです。

それはわかっているけど、、、

「周りのママさんたちは育児を楽しんでいるのに、うちの子だけ特に大変な気がする…」

そんな育児の悩みを抱えていませんか?

実は今「個性がちょっと強い我が子に、どう接すればいいのかわからない」というママさん、パパさんが、非常に増えています。

どれだけ疲れていても、体調が悪くても、育児にお休みはありません。本来ならお子さんの成長を楽しく見届けたいのに、辛いことばかりが増えてしまう。他の子どもと比べてばかりで強すぎる個性が気になってしまう。

その結果、

「今の育て方で大丈夫なのかな…どうやって子どもに接するべきか教えてほしい…」

という悩みを抱えてしまう。

でも、それも仕方のないことです。

コロナ禍で子育ての相談機会が激減

国立育成医療研究センターの調査によると、お子さんをお持ちのママさん、パパさんの悩みをお聞きしたところ「子育てのちょっとした疑問やこどもの日々の成長について話したり相談できる人がいない」という回答が圧倒的に多かったという結果が出ています。比率で言うと51%。

つまり、2人に1人以上の方が、子育ての疑問や悩みを抱えていながらも、相談できる人がいない、という状況なのです。

だからもしあなたが同様に、悩みを相談できなくて不安に思われていても、それは特別なことではありませんので、ご安心くださいね。

講師を招いた子育てお茶会を開催

2人に1人以上の方が、子育ての相談できる人がいない、というこの状況を打破すべく、講師の方をお招きしてお茶会を無料開催することになりました。

今回、講師を勤められる大堀彰子教授は、一般社団法人大阪総合医学・教育研究会附属こども心身医療研究所の設立時(1988年)より心理職として勤務。お子さんのじっとしていない・こだわりが強い・できることとできないことの差が大きいなど、課題をもつ子とその養育者の方に、医師・教師・保育士など、多職種の専門家とともに支援を行ってきたスペシャリストです。

同じ悩みを持つママ・パパと一緒に講師に相談できます

当日はまず講師の方から約15分間、お話を聞かせていただきます。対応に困ってしまう子どもの行動や、その裏側にあるもの、そしてどのように対応すればいいか、レクチャーを受けましょう。

その後はお子さまの年齢やお悩みに応じてグループ分けをして、少人数で座談会を実施。講師の方には各グループを回っていただきます。同じお悩みを抱えられたママさん、パパさんと共有し合いながら、すぐに活かせるアドバイスをもらいましょう。

託児サービスもあるからお子さま連れでも安心

「行きたいけど子どもを預けられないし…」という方もご安心ください。1歳以上のお子さまを対象に、託児サービスをご用意しています。お天気が良ければ水遊びをする予定です。お子さまと少しの間はなれて、ほっと一息つきませんか?

  • 対 象:1歳以上のお子さま
  • 場 所:大阪健康福祉短期大学 保育実習室(泉北ラボのお隣です)
  • 持ち物:水筒・お着替え一式の入ったカバン

(全ての物にご記名ください)

※水遊びをする予定ですので必ずお着替えをお持ちください。

開催概要

日  時:2022年8月6日(土)10:00~11:20

対  象:お子さまのいるママ&パパ(要事前申込)

定  員:先着20名
※泉北ニュータウン在住以外の方も申し込み可能。
※希望者には託児サービスあり。詳細はこちら。

講  師:大堀 彰子氏
帝塚山学院大学大学院
人間科学研究科 臨床心理学専攻教授 心理教育相談センター長

場  所:泉北ラボ
〒590-0117 大阪府堺市南区高倉台1丁2−1 シェアタウン泉ヶ丘ネクストD棟2

申込方法:https://www.izumigaoka-nankai.com/kidsseminar/

申込締切:2022年8月3日(水)

このようなお悩みを抱えていたら、無理せずご参加ください

これまでの育児を振り返ると、すごく頑張ってきましたよね?もしかすると「もっと頑張れることがあったかもしれない」と思われているかもしれませんが、育児に正解はありません。

ここまでお読みくださったあなたは、我が子のために、十分頑張られていると思います。だからたまには気晴らしにお茶会に参加しませんか?

もし以下のお悩みが1つでも当てはまるなら、きっとあなたは心のどこかで、少しだけ無理をしていることでしょう。

  • 朝から晩まで子どものことばかり考えていて心が休まらない

  • 悩みはいっぱいあるのに、誰も頼れない、相談できる人がいない

  • 子どもの個性にどうしてもイライラしてしまう

  • 周りはうまくやっているように見えるのにしんどいのはウチだけ

  • 子育てがこんなに孤独なものだとは思わなかった

  • どうやってしつけをしたらいいのかわからない

  • 安心して弱音を吐ける場所がどこにもない

  • つい感情的に怒鳴ってしまってあとから後悔してしまう

  • 子どもの悪いところや強い個性ばかりに目がいってしまう


講師の方や、同じ悩みを持たれているママさん、パパさんと悩みを共有してみませんか?

参加したいと思われましたら、こちらからお申し込みください。
定員は20名となっておりますのでお早めにどうぞ。


お申し込みページはこちら

https://www.izumigaoka-nankai.com/kidsseminar/

関連の記事

  • ○

    こんにゃく手結び体験で夕飯はしらたき三昧!【次回8/19】

  • ○

    妊娠・出産祝いが出る自治体まとめ

  • ○

    20年以上住み続けている人が多い南海沿線の自治体ランキングTOP5

  • この記事のクリエイター

    なんかいくらし編集部
    なんかいくらし編集部

    「なんかいくらし」編集部です。 南大阪・和歌山を中心とした南海沿線のお出かけスポット、子育て情報、観光、ランチスポットなど、暮らしのお役立ち情報を発信していきます!

    「なんかいくらし」編集部です。 南大阪・和歌山を中心とした南海沿線のお出かけスポット、子育て情報、観光、ランチスポットなど、暮らしのお役立ち情報を発信していきます!