なんかいくらし

和歌山のパワースポットおすすめ19選!自然・金運・恋愛・穴場に分けて紹介

記事
なんかいくらし編集部
なんかいくらし編集部
watch 2023.9.4

青く広がる海、緑豊かな山々、そして歴史と文化が息づく土地。ここ和歌山県には日本の美しい風景や魅力がたくさんあります。また熊野古道や高野山などの世界遺産もあるため、パワースポットめぐりをされる方も多いです。実際に和歌山県内にはパワースポットとして有名な場所がたくさんあることをご存知でしょうか。本記事では和歌山県の人気パワースポットを、自然・金運・恋愛・穴場に分けてご紹介していきます。

和歌山のパワースポット【自然編】

那智の滝

那智の滝は熊野那智大社の別宮「飛瀧神社(ひろうじんじゃ)」の御神体です。熊野古道と呼ばれる古代の巡礼道の途中にあり、歴史的な背景と神聖な雰囲気が漂っています。

高さ約133メートル、幅13メートルもの断崖から垂れ下がる滝で、日本三大名瀑(日本三大瀑布)の1つです。

古来より信仰の対象とされ、熊野信仰や熊野古道の巡礼者たちにとって、特別な巡礼の拠点でした。滝の前で手を合わせれば、清々しい気持ちになることができるでしょう。

那智の滝へのアクセスは?

JR「紀伊勝浦駅」またはJR「那智駅」から熊野交通バスを利用し「那智の滝前」バス停で下車すると、すぐです。

橋杭岩

橋杭岩は和歌山県の紀淡海峡に位置する奇岩であり、その風貌や歴史的背景から、観光名所として多くの人々が訪れるパワースポットです。

海中から40余りの突き出た岩が絶妙なバランスで重なり、橋の杭のように見えることから「橋杭岩」と名付けられました。

熊野信仰と関連づけられ、この地域の神聖な場所として、古くから伝わる神話や伝説が存在します。

橋杭岩の日の出の光景は「日本の朝日百選」にも選ばれているほど美しいので、絶景から得られるパワーをぜひ受けに行ってみてください。

橋杭岩へのアクセスは?

JR「串本駅」から徒歩約20分、またはコミュニティバスに乗って「橋杭岩」下車してすぐです。串本町コミュニティバスは、毎日年中無休で運行されています。

熊野本宮大社旧社地 大斎原

熊野古道の最終目的地である「熊野本宮大社」。全国に3,000社以上ある熊野神社の総本宮です。

そして熊野本宮大社は明治22年の大水害で流されてしまったことをご存知でしょうか?流されてしまう前に、もともと熊野本宮大社の場所だったところが、大斎原(おおゆのはら)です。写真撮影禁止なので写真はありませんが、訪れたら誰しもが空気の違いを感じられることでしょう。

もともと平安、鎌倉の人々はこの大斎原を目指して、熊野へ詣でたそうなのでパワースポットとして外せるはずがありません。

熊野本宮大社旧社地へのアクセスは?

JR「紀伊田辺駅前」からバスか、JR「新宮駅」からバスでいくことができます。
車で行かれる方は大斎原の駐車場があります。

三段壁洞窟

平安時代、源平合戦で知られる熊野水軍の船隠し洞窟だったと伝えられる三段壁洞窟。迫力のある波しぶきを間近で見ることができます。

洞窟内には日本最大級の青銅で作られた牟婁大辯才天が祀られており、パワースポットとしても有名です。

牟婁大辯才天は「水の神」や「神社仏閣の守護神」とも呼ばれております。またその脇には「大黒天」「毘沙門天」のほか十六童子を従え「どんな願いも叶えてくれる」と言い伝えられていることから、パワースポットとして人気になりました。

三段壁洞窟へのアクセスは?

JR「白浜駅」から明光バス「三段壁」行きで約25分。終点で下車したらすぐです。

つぼ湯

熊野古道の道中にあるのですが、開湯1800年の日本最古の湯とされる「湯の峰温泉」の1つです。

なんと世界遺産に登録されていて入浴できる唯一の温泉になります!

大昔から熊野古道を歩いてきた人々に利用されてきた歴史ある温泉です。熊野へ詣でる前に、このつぼを湯垢離場(ゆごりば)という身を清めるために利用されていました。また長旅の疲れをここで癒していたのです。

お湯は青白く濁っているのですが、濁り方が変わり、1日に色が7回変化する7変湯としても知られています。

つぼ湯へのアクセスは?

車の場合は、紀勢自動車道「上富田IC」より約1時間です。
※温泉街入口(下流側)に無料駐車場有り

JR「新宮駅」から奈良交通もしくは熊野交通バスに乗車(約70分)。湯の峰温泉バス停下車後、徒歩すぐです。

JR「紀伊田辺駅」から龍神バスに乗車(約110分)。湯の峰温泉バス停下車後、徒歩すぐです。

古座川の一枚岩

古座川にある高さ約100m、幅約500mにも及ぶ一枚岩。

日本最大で、国指定の天然記念物になっています。

1400万年前に地球上で最大規模の巨大なカルデラ噴火が起きたそうです。そして火山の地下にあったマグマの通り道が冷えて固まったものがこの一枚岩。

いかにもパワーを得られそうですよね。

近くにある神水瀑という神秘的な滝も一緒に見学していただくのがおすすめです。

古座川の一枚岩へのアクセスは?

車の場合は紀勢自動車道すさみ南ICから約30分です。

JR「紀勢本線古座駅」古座川町ふるさとバス一枚岩バス停下車後、徒歩すぐです。
※1日2~3本なのでご注意ください。

和歌山のパワースポット【金運編】

熊野本宮大社

全国にある熊野神社の総本宮である「熊野本宮大社」。

明治22年の大水害で流され、再建されました。その結果「よみがえりの聖地」と呼ばれ、再生のご利益があるといわれています。

また熊野本宮大社のシンボルマークといえば「八咫烏(やたがらす)」。

人々にお金と富をもたらす鳥と言われているので、金運・財運にご利益がある金運神社です。

熊野本宮大社へのアクセスは?

JR「紀伊田辺駅前」からバスか、JR「新宮駅」からバスに乗り熊野本宮大社バス停下車後、徒歩すぐです。
車で行かれる方は熊野本宮大社の近隣に無料の駐車場があります。

日前神宮・國懸神宮

和歌山市秋月にある神社。ここが珍しい理由が、日本で唯一、境内に2つの神宮が存在しているというところ。

それが、日前神宮と國懸神宮です。

伊勢神宮に次いで別格の扱いを受けてきた神社であるにもかかわらず、そこまで混雑していません。

そして実はこの2つの神様は、最高神「天照大御神」(あまてらすおおみかみ)の別名とされます。

金運・財運アップ・商売繁盛・良縁・家内安全などのご利益があると言われている金運神社です。

日前神宮・國懸神宮へのアクセスは?

和歌山電鉄「日前宮駅」下車徒歩1分です。
無料駐車場もあります。

丹生都比売神社

和歌山県伊都郡かつらぎ町にある丹生都比売神社は、弘法大師・空海が高野山で開創する許可をもらった神様がお祀りされているといわれています。

「丹生都比売大神」を祀る神社の数はなんと日本全国に180社もあり、その総本社が丹生都比売神社(天野大社)なのです。

祭神は総称で「四所明神」と言われており、

・丹生都比売大神 (にうつひめのおおかみ)
・高野御子大神 (たかのみこのおおかみ)
・大食都比売大神 (おおげつひめのおおかみ)
・市杵島比売大神 (いちきしまひめのおおかみ)

が祀られています。

それぞれにご利益が異なりますので、行かれた際には全員に対して参拝することをオススメします。

丹生都比売神社へのアクセスは?

JR「笠田駅」より、かつらぎ町コミュニティバスで約29分です。

宝来山神社(寶來山神社)

和歌山県伊都郡かつらぎ町にある宝来山神社。いかにも縁起が良さそうな名前ですよね。その名のとおり、七珍万宝を招き入れ、財運招福、延命長寿等を授けてくれる守護神と言われています。

1200年以上の歴史のある神社で、和歌山県でもっとも歴史のある神社のひとつです。

高台にあり、高野山や紀の川の清流が見えるのどかな景色も魅力の1つ。観光客も多くないのでのんびりした時間を過ごすことができます。

宝来山神社(寶來山神社)へのアクセスは?

JR「笠田駅」または「西笠田駅」から徒歩約30分です。
車で行かれる方は無料の駐車場があります。

宝神社

和歌山県御坊市にある小さな神社である宝神社。

もともとこの地は入り江の港に近く、鉄・銅・銀等の金属類が船で運ばれるエリアでした。

鋳造・鍛造に携わる人々も多く、この地を「財部」と呼ぶようになったそうです。

そして、職人さんの安全や商売繁盛の祈願、金属財宝守護の神として「宝」神社が創建されました。

近年では金運にご利益のあるパワースポットとして、宝くじ当せん祈願のためのスポットとして有名になっています。

令和2年6月には1等約3億6千万円、1等前後賞10億円が近くの宝くじ売場から出ているそうで、実証済みの金運パワースポットです。

宝神社へのアクセスは?

JR「御坊駅」から徒歩で約10分です。

和歌山のパワースポット【恋愛編】

紀三井寺

紀三井寺は1230年も前の唐僧・為光上人によって作られたお寺なのですが、当時から今なお水が湧き出す三つの井戸があります。

それぞれ清浄水(しょうじょうすい)、楊柳水(ようりゅうすい)、吉祥水(きっしょうすい)と呼ばれ、昭和60年に「日本名水百選」に選ばれた正真正銘の清水です。

そして、楼門から一直線に延びる231段の急な石段は「結縁坂」と呼ばれています。

江戸時代の豪商・紀伊国屋文左衛門を結婚と出世に導いたといわれ、今でも良縁成就や商売繁盛を願って登る人が絶えません。

紀三井寺へのアクセスは?

JR「紀三井寺駅」から徒歩で約10分です。

救馬渓観音

救馬渓観音は、約1300年前の飛鳥時代、修験道の開祖「役の行者」によって開山されました。紀南地方で随一の最古の開運厄除霊場です。

また、厄除のみならず、家内安全・縁結び・合格・交通安全などあらゆる祈願のお寺でもあります。

初詣スポットとしても有名ですし、桜や紅葉の名所でもあります。そして、6月にはあじさい曼荼羅園が開園し、1万株の鮮やかなあじさいを楽しむことができるので、1年で一番のおすすめ時期です。

救馬渓観音へのアクセスは?

JRきのくに線紀伊田辺駅もしくは白浜駅下車。
駅よりタクシーで約20分。
駐車場からは本堂まで徒歩約20分です。

恋人岬

紀南地域のすさみ町にある観光スポット「恋人岬」。そこからふたつに裂かれた波がぶつかりあう、合掌波または婦夫波と呼ばれる幻想的な光景を堪能できます。

波の状態によっては、二つの波が合わさることがない日もあるそうなので、きれいに重なり合う波を見れた日にはご利益があるかも。

「女性が強い時代だから」という理由で「夫」と「婦」の漢字が逆なのだそうです。

恋人岬へのアクセスは?

JR周参見(すさみ)駅から車で約8分。 JR見老津(みろづ)駅から徒歩で約30分。
道の駅すさみ(江住)から、約12分です。

熊野速玉大社

熊野速玉大社は、熊野本宮大社、熊野那智大社とともに熊野三山を構成する大社の1つ。全国に祀る数千社の熊野神社の総本宮です。

境内には平重盛お手植えと伝わる樹齢1000年のご神木の梛(天然記念物)があります。

縦に葉脈が走っているので裂くのが難しいことから夫婦円満や縁結びのご利益があるパワースポットとして定評があります。

熊野速玉大社へのアクセスは?

熊野御坊南海バスで小口線、川丈線、新勝線に乗車し所要約5分「権現前」で下車して徒歩約5分です。
または、JR「新宮駅」から徒歩約15分です。

淡嶋神社

淡嶋神社は全国で初めて人形供養を始めた神社と言われています。

毎年3月3日に全国各地から奉納されたひな人形と願い事を小舟に乗せて、神島(友ヶ島)に流す神事「雛流し」が有名です。

また淡嶋神社のご祭神少彦名命(すくなひこなのみこと)は、女性の守り神ともいわれています。

ご利益も女性の病気回復や安産、子授け、良縁など。そのため全国から多くの女性客が訪れ参拝されます。

日程の調整がつくならぜひ3月3日の「雛流し」を見学してみてください。

淡嶋神社へのアクセスは?

南海電鉄 加太線「加太駅」から徒歩約20分です。

和歌山のパワースポット【穴場編】

龍穴

和歌山の飛び地である新宮市熊野川町嶋津から見ることができる、三重県熊野市紀和町木津呂という集落にあるスポット。

風水で「龍穴」と呼ばれる珍しい地形でありパワースポットとして有名です。

周囲の山々の気が集まり、貯まったエネルギーを受けに行ってみてはいかがでしょうか。

ただし、バス停や駐車場から山道を1時間以上歩く必要があります。登山初心者の方は複数名で行かれることをオススメします。

龍穴へのアクセスは?

JR「熊野」駅から南紀広域バス「瀞大橋」で下車。龍穴が見えるスポットまでは片道約一時間半です。

紀州宝来宝来神社

和歌山県有田市にある紀州宝来宝来神社は、勝負運上昇のご利益のパワースポットです。

参拝した人たちから「宝くじで高額当選した」といった声が寄せられるという紙が貼られているため効果は実証済み。

当銭岩がありますので、両手で触れて「ホギホギ」と3回となえる独特の祈願方法です。

紀州宝来宝来神社へのアクセスは?

周辺には駅もバス停もありません。
阪和自動車道の有田南ICを降り、山に向かって走り約20分「日本で有数のパワースポット」の看板が見えたら到着です。

小栗判官の力石

最後はつぼ湯から徒歩5分ほど、山中の小道を歩くとある穴場パワースポットです。

判官が体力の回復を試すために持ち上げたと伝えられた、4段に重ねられた球状の石。

よみがえりのパワーを感じたい方はつぼ湯のあとに立ち寄ってみてください。

小栗判官の力石へのアクセスは?

車の場合は、紀勢自動車道「上富田IC」より約1時間です。
※温泉街入口(下流側)に無料駐車場有り

JR「紀伊田辺駅」から龍神バスに乗車(約110分)。湯の峰温泉バス停下車後、徒歩で5分です。
JR「新宮駅」から奈良交通もしくは熊野交通バスに乗車(約70分)。湯の峰温泉バス停下車後、徒歩で5分です。

まとめ

和歌山県内にあるパワースポットを自然・金運・恋愛・穴場に分けてご紹介してきました。

寺・神社・自然物など、いろんなご利益を授かることができるスポットがたくさんあります。

本記事を参考に、パワースポットを何ヵ所もめぐる旅を計画してみてはいかがでしょうか?

本記事をきっかけにご利益を得て、より良い未来を手にしていただけたら幸いです。

関連の記事

  • ○

    浜寺公園はバーベキューが無料?遊具や駐車場などの情報を解説

  • ○

    浜寺公園プールがリニューアル|流水プールやスライダーなど魅力を解説

  • ○

    \日帰り/〜OMO7大阪 by 星野リゾート〜贅沢ビュッフェを堪能して...

  • この記事のクリエイター

    なんかいくらし編集部
    なんかいくらし編集部

    「なんかいくらし」編集部です。 南大阪・和歌山を中心とした南海沿線のお出かけスポット、子育て情報、観光、ランチスポットなど、暮らしのお役立ち情報を発信していきます!

    「なんかいくらし」編集部です。 南大阪・和歌山を中心とした南海沿線のお出かけスポット、子育て情報、観光、ランチスポットなど、暮らしのお役立ち情報を発信していきます!